教育目標

「丈夫な体と明るく豊かな心」

園児の個性を尊重し、健康で明るく伸び伸びした、創造性豊かな人間育成を目指しています。

特色

 

■心と身体の成長に必要な「遊び」の場が充実!

大きな体育館、広いグラウンドや玄関ホール、ゆったりとした廊下にはアスレチックや絵本コーナーもあります。

 

■一人一人に心をかけ、愛情を持ってきめ細やかな保育を

規模の大きな園ながら教職員が協力し合い、丁寧に指導しています。

 

■みんなが主役!成長を感じる多彩な行事

運動会やクリスマス発表会、お泊まり保育など、心と身体を育む様々な体験ができます。

 

 

■専属の男性体育教員とのびのび元気に運動します

設備の充実した大きな体育館やプールでの体育指導など、元気に身体を動かします。

 

■音楽教育で豊かな感性を!

鍵盤ハーモニカを取り入れた音楽指導を行い、心をひとつにした合奏を発表します。

 

■手づくりの楽しさ、やさしさを伝え、創造性豊かな人間の育成を…

絵画や造形、料理・手芸教室を通して手づくりの温もりを味わい、創造性を育てています。

 

■約束を守り、思いやりのある子どもに!

個性を尊重するとともに、あいさつなどの生活習慣が身に付くよう保育に当たっています。

 

■子育て支援も幼稚園の大切な役割です

預かり保育「ホームクラス」で午後6時30分までお預かりします。入園前の親子向けに「ふたばぴよぴよクラブ」も開設しています。

 

■お子様の安全を第一に

子どもたちの健全な成長のために園舎には様々な工夫を凝らし、安全を第一に環境整備に努めています。

園歌

 

  作詞 小林金次郎  作曲 石河清

 

ぼくもわたしも 双葉のこども

先生オハヨウ みなさんオハヨウ

あだたら山さんコンニチハ

広場の花さんコンニチハ

みどりの若木に まけないように

ぼくものびよう わたしものびよう

みんながまけずに どんどんのびよう

 

←画像をクリックすると園歌のオルゴールを聴くことができます♪