2021年9月

2021年9月 · 2021/09/04
三重県鈴鹿市の宮大工・石井久二さんは、東日本大震災後にふくしまの子どもたちを励まそうと、お手製の御神輿を軽トラックに積んで、たびたび来園して下さいました。 はっぴをまとい、“ワッショイ!ワッショイ!”と掛け声も勇ましく、子どもたちの笑顔ははち切れんばかりでした。